" /> 昨日のブプレの続き — だから花屋はやめられない

昨日のブプレの続き

昨日アップした

ブプレですが箱のインパクトに比べ

品物のクオリティ的にはまだちょっとかなと思いました

まず30センチ四方くらいの箱に50本ということはヴォリューム的にも少し足りないかなと

全体的な印象としてはやはり仕立て方に好き嫌いが出そうな仕立てです

個人的には会津のブプレ職人のブプレのほうが好きです

何と説明したらいいのか

枝の仕立て方が右 左 右左と枝が付いていて

一本が薄く平べったい仕上がりです

これが右、前、左、後と枝が付いていれば

もっとヴォリュームが出るのにと思いました

仕立ての際にワキ芽を落としヴォリュームを上のほうに持ってきてほしい

頭がそろっているというか

その方が見た目もいいし使う側としても使いやすい

切り前ももう少し遅くてもいいのではないかと

あと問題なのはこれ

20本くらい束ねて下を向け軽く振っただけで

これだけの花芽が落ちてしまい 枝が落ちてしまいます

これではちょっと使いずらい

まあ市場の担当者の『すごく良いです』はいつも当てにはならないということ

実際に自分で買って使ってみて善し悪しがわかります

このブプレと一緒に

ダスティミラーも買ったのですが

このダスティはとてもよかったです

あまりに品物がよかったので

いろいろな水揚げ方法を今試験的に行っています

あとこのダスティですが出荷の際の箱がエコでいいなと思いました

  

なんとお米の箱を再利用です

こういう心掛けはとても大切なことで

手間はかかると思いますので感心しました

昨日のあのインパクトある箱

さぞかしロカビリーな人が作っているのかと思ったら

実はこんな方

そしてあの箱の割にブプレに巻いてあったスリーブには

こんなかわいい絵が書いてありました

しかしこの方の作るトルコキキョウはとてもきれいだということです

6月くらいからの出荷らしいので今からとても楽しみです

出来れば20~30本入りにしていただき

またあの箱に入れていただきたい

今回のこの方のように住所や電話番号 メールアドレスなど

連絡先が箱に書かれているのも大切なことだと思います

クレームなどもそうですが

すごく良かったことなど直接伝えることができるし

今回この生産者さんはとても真面目な方だと思いました

ブプレのこともダスティーのことも正直に報告してみます

作り手さんの考えもあるだろうし

これでお互いいろいろと話し合えればきっと良いことだと思います

花屋の徒然
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
よろしかったらフォローお願いします
NAOHIDE KUBOTAをフォローする
NAOHIDE KUBOTAをフォローする
だから花屋はやめられない