" /> 贅沢なランチもたまには良いモンです — だから花屋はやめられない

贅沢なランチもたまには良いモンです

いつもタイムリーな話題が信条なこのブログですが

先週は色々なことがありまして

今日の記事は木曜日の話題になってしまいます

先週の木曜日10月8日は我が家の結婚記念日でして

お店は定休日でした

休みの日はどうしてもyuiyuiが中心の休日になってしまいますが

結婚記念日くらいは夫婦二人で食事でもしようという事で

yuiyuiを特別に保育園に預けて出かけました

場所は広尾

普段あまり馴染みのない街です

予約したお店はフレンチレストランブラッスリー・マノワ

いかにも格式高そうなこのお店ですが

実はこのお店はperfumeツッチーの御主人さんがシェフをつとめるお店でして

食材は全てこだわりぬいたものだけを使います

北海道の道東には素敵なマナーハウス 

姉妹店のヘイゼルクラウスマナーというお店があり

こちらの方は宿泊も出来てウェディングなども出来る ハンティングをしたり乗馬が出来たりとまるで王室の休日のような数日を過ごすことが出来るらしい

そこでハンティングされたものが食材として東京のお店で調理されるらしい

  

まるで今にもチャールズ皇太子が出てきそうな素敵なところです

そんなわけでしてまったく身分に合わない広尾と言う街と高級なレストランでランチとなりました

  北海道産海の幸盛り合わせ フリュイ・ド・メール

知床産生ウニと人参のムースのコンソメジュレ 

フランス産茸と焼き栗とシャラン産鴨の燻製のサラダ仕立て

房州産アワビと肝添え 赤座海老のパートカダイフ包み焼きと

釧路産ホタテ 洋梨の香りのビネグレット

これには最初に食べたフリュイ・ド・メールで出てきた

2種類の海老の頭を素揚げして一緒に出していただきました

もうココまで来るとメニューの名前だけで何がなんだかわからなくなります

釧路塘路で獲れたエゾ鹿のポワレ 赤ワインとシャンピニオンボワ

鹿なんてはじめて食べましたよ

最後シェフの粋なはからいにヨメも感動のモンブラン

横に添えてある白いお菓子のようなもの

最初出てきたときはエリンギの茎かと思うほど田舎者丸出の二人でしたが

こんなゆったりとしたランチを食べられるなんて

とても贅沢な時間でした

ボリュームは満点 

こんな食事毎日していたら 体は太る一方ですが

財布はやせる一方です

しかしこんな贅沢も結婚記念日ならでは

本日は全てシェフにおまかせで高級なランチとなりましたが

普段は美味しい料理がリーズナブルなお値段で味わえるランチもやっているそうです

そして夜のディナーもコースも5500円~

もちろん単品でもたくさんあります

手軽にスパゲッティとかもありますので

お気軽に高級な味を味わいたい方はぜひ

ワインリストも見ましたが

さっぱりわかりませんでした

ワイン好きもきっと満足行くのではないかと思います

んな訳でして

田舎者のグルメレポートでした

よろしければ クリックお願いいたします !

blogram投票ボタン   にほんブログ村 花ブログへ

花屋の徒然
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
よろしかったらフォローお願いします
NAOHIDE KUBOTAをフォローする
NAOHIDE KUBOTAをフォローする
だから花屋はやめられない