" /> ピストルズよりはクラッシュが好きです — だから花屋はやめられない

ピストルズよりはクラッシュが好きです

昨日の続きですが

マルコムが亡くなり

急にピストルズが聞きたくなった

初期パンの中では断然CLASHが好きなんだけど

やっぱピストルズの存在は大きかった

すべてのPUNKはピストルズから始まったんだろうな

ニューヨークパンクはロンドンよりも前に発生していたが

どうも俺にはなじめなかった

オールディーズから始まり

ロックンロール

ロカビリー

パンク

スカ

レゲエ

みたいな流れが俺の中にある

洋楽を好きになるきっかけは人それぞれだけど

今でもビートルズとかプログレとかは好きじゃない

ヘビメタは少し聴いたけど

あまり好きにはなれなかった

音楽的な才能とかは俺の好き嫌いには関係なかった

俺の中ではピストルズがいなかったら

ロックは変わらなかったと思っている

当時のパンクスたちは音楽で世界を変えられると本気で思っていたのだろうか

若気の至りか俺は変わると思っていた

きっとそのくらいの気持ちで立ち向かって行かなくてはならない

フラストレーションがその時代時代にあるんだろう

何かムーブメントが発生するときってそんなモンです

ジョーイもジョーも逝っちまって

あれから世界は何も変わらない

今も戦争や紛争は絶えず貧困にあえぐ人たちがいる

けれどもあんたたちのおかげで

音楽は確実に変わった

そして俺も変わった

そう思いたい

ピストルズよりはクラッシュが好きなんで

花屋の徒然
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
よろしかったらフォローお願いします
NAOHIDE KUBOTAをフォローする
NAOHIDE KUBOTAをフォローする
だから花屋はやめられない