" /> アースデイ東京に行ってきたよ — だから花屋はやめられない

アースデイ東京に行ってきたよ

春の雪が降りました

とてつもなく寒く感じられます

今日 仕事を抜けだして

代々木公園で行われている

アースデイ東京と言うイベントに行ってきました

環境問題 人権問題からエコまでいろんなブースが出ていました

人権問題などを訴えるブースでは

心痛める衝撃的な写真が展示されていたりしました

病気になった自分の娘 痛みを抑える為にアヘンを吸わせる父親

自爆テロと間違えられ米軍に攻撃され

目の前で両親の死を目の当たりにして血だらけの小さい女の子

動物処理施設で処分されてしまった犬達

などなどマスコミでは公表されることのない

真実の写真

本当に動物実験が必要なのか

内戦や紛争が続く国の犠牲になる子供達

普段目にすることのない地雷が展示されていたり

とても心が痛くなりました

自然が壊されてゆきリゾート開発や埋め立てられてゆくという事実

そのために自然とともに消えてゆく植物や虫や動物

客集めの見世物として好奇心の目で見るか

これが真実 なにも知らないところでこのようなことが行われている事実とみるか

アースデイ東京で感じることはたくさんあります

署名運動をしたりしている人は何のために誰のために

こんなにも人に訴えようとしているのか

ある人に聞いてみた自然破壊などの工事反対運動などの署名などを集め

反対運動をして

どのくらいの団体が最後には勝つのですか?と

答えはほとんどが負けるそうです

それでも戦い続けることの意味は...

もう自分が生まれ育ったとかなんだとかいう理由ではない気がした

声をあげる事 行動に移すこと

それこそが大事なんだと感じた

そしてそんな運動に興味がある人が非常に多いこと

自分も興味があるが

ほとんどの人がなかなかそこまで行動に移すことはできないと思う

少なくとも署名するくらい

エコなら家庭で出るごみを減らしたり

ちゃんとゴミを仕分けたりと

小さいながら出来ることはたくさんある

なにも出来ないが

そういった行動をしている人を俺は応援したい

会場はいろんなブースが出ていて

たくさんの人が遊びに来ていました

しかし いろんなブースがありすぎて

アースデイ東京と言うイベント自体

何を伝えたいのかさっぱりわからなかった

一生懸命人々に訴える人たちがいる中で

アース エコ ロハスなどというなのもと

それらに便乗した商売や

個人の好みだからどうでもいいが

アース レイブ などにカッコつけた

ヒッピーまがいのスタイルの奴ら

地べたにはだしで座り お香を焚き タバコ吸いながらビール飲んでダラダラした会話している

サイケなのかヒッピーなのかラスタなのか

下北沢によくいそうなヒッピーみたいなヤツが多くいました

複雑な気分になりました

大切な事とどうでもいい事

エコとエゴ

カッコ悪くても真剣な人

ダラダラするのがカッコイイと思う人 

複雑な気分です

花屋の徒然
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
よろしかったらフォローお願いします
NAOHIDE KUBOTAをフォローする
NAOHIDE KUBOTAをフォローする
だから花屋はやめられない