" /> まったく異次元でした — だから花屋はやめられない

まったく異次元でした

本日は久しぶりの配達ラッシュ

ほとんどが午前中でして

市場からとんぼ返りで水揚げをスタッフに任せ配達へ

午後は一件だけ

新宿歌舞伎町まで行きました

プロレスラー天龍源一郎様へスタンド花のお届けでした

プロレスはまったくわからず

天龍さんがどんな人かわかりませんでしたが

事前にHPなどを拝見したら見たことある人でした

歌舞伎町と言うことでライブハウスかなんかかなと思っていたら

とんでもない

歌舞伎町のど真ん中にまったく想像もしなかったお店がありました

ライブハウスのようなお店の中にはリングがありました

プロレスのリングってはじめて見ました

そして会場のスタッフの人たちにまたまたビックリ

誰もがみんな筋肉マンみたいです

体中にtatooが入った人や一瞬ヤ○ザ?と見えるような人など

とにかく酒池肉肉肉林の世界

それだけならともかく

その誰もが異常なほどに礼儀正しく腰が低い

よけい怖くなりました

普段あまり歌舞伎町には足を運ぶことのない俺ですが

昼間とはいえやっぱり歌舞伎町は好きにはなれそうにないです

異様な街です

今日はそろそろ帰りたいんですが

母の日用のサンプルも出来上がり

昨日写真も撮り終えまして

あとは画像加工してアップを待つのみなんで

がんばってアップしたいです

最近コレクションしていたファイヤーキングをヤフオクに出品しているんですが

昨日終了した

けっこうレアだと思っていたファイヤーキングが

ビックリするような価格で落札されました

なんと自分の希望する価格の6倍

手放してもいいなと思っていた品物なんでそんな値段になるとは

自分で大事にしておきたいものは出品はしませんが

人の好みってまったく違うなとあらためてビックリ

ほんとに大事なものはまだまだ手放すつもりはありませんが

手放しても良いものがホントたくさんあるんです

思いもよらず全部がこんな値段で売れればいいんですがね

なかなか上手くはいかないのが現実

花屋の徒然
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
よろしかったらフォローお願いします
NAOHIDE KUBOTAをフォローする
NAOHIDE KUBOTAをフォローする
だから花屋はやめられない