" /> トライアルでプラクティス — だから花屋はやめられない

トライアルでプラクティス

終わりが見えてきた

明日の分を終えてしまえばあさっての分を少し手をつけておきたいところ

しっきゃし今日は配達の多い日だった

タイムスケジュールとにらめっこしながら

スタッフ同士の連携で

何とか今終わりが見えてきました

明日はお昼より横浜まで婚礼の仕事です

セットがアップしたら

スタッフは日曜日の製作の為

会場より電車で戻りまして

俺は撤収まで会場に残ります

明日の会場の納品のボリュームは

今までで一番多いかな

このくらいのボリュームも馴れた人には

そんなにたいした量ではないのかもしれないが

なんせウチは手馴れてないモンで

指示書やタイムスケジュール表 チェック表などを常に見ながらの作業

ひと苦労ですが

一つ一つをこなしていくことが

perfumeとしての自身になってゆくんじゃないかと

仕事ではあるけど

ある意味、年内はプラクティス

製作 納品 撤収 それにいたるまでの動き

全てがトライアルなんです

元々ある技術に

これらを加えていくことで自信へつなげて行きたいです

さあ がんばって出来るとこまでいこ

花屋の徒然
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
よろしかったらフォローお願いします
NAOHIDE KUBOTAをフォローする
NAOHIDE KUBOTAをフォローする
だから花屋はやめられない