" /> 泣いても笑ってもあと一日 — だから花屋はやめられない

泣いても笑ってもあと一日

最終コーナー回りました

前年に比べどうだったのだろうか

今年はよかったんじゃないでしょうか ちょっとだけ

門松だけは早めに完売しました

大門松は2件ドタキャン

そのうち1件は芸能人の方なんだけど

今年その方の家で不幸がぁあったらしく

来ないかもといわれていましたらやはり来ませんでした

もっと早く知っていれば仕入れずにすんだのに 

なんて悔やんでみても仕方ない

おかげさまで残り一対は無事売れました

来年から必ずほしいとの約束もいただくことができました

というわけで4尺120cm 一対余ってます

売れなかったら小さな我が家の玄関に身分相応な門松が飾られることでしょう

正月飾りは早い時期に完売のものと今年まったく売れないものとハッキリ分かれました

注文のとき卸屋さんと

『これいいね 今年当たりじゃない』なんて言いながら

強気で仕入れた

新潟産ワラ使用 はるかシリーズ3色

ウンともスンともまったく売れません

今年の傾向はBack to the Basic

スタンダードなものがよく売れました

それと毎年定番なもの

こちらのほうは去年と同じ量ではまったく足りず

27日 28日 29日と再々再追加

ただ明日もまた駆け込みのお客さんが絶えないので

明日の閉店までしっかり正月飾りを売ります

一夜飾りになるので下げてしまう花屋さんもいますが

仕事などで忙しい人も多いので

分かっていても31日に買いに来る人に

『今日買って 明日の朝、新年を迎えたら飾ってください』と一言添えてあげればいいんです

さあ 今年も残すところあと一日

年始に備えて花はかなり多めに仕入れてあります

それでも綺麗に売切れてくれれば本望です

しかし今日は寒かった

ですが 店内はぬくぬくポカポカ 暖かいです

花屋の徒然
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
よろしかったらフォローお願いします
NAOHIDE KUBOTAをフォローする
NAOHIDE KUBOTAをフォローする
だから花屋はやめられない