" /> 揺りかごから墓場まで — だから花屋はやめられない

揺りかごから墓場まで

ようやく終わりが見えてきた

今日は保育園の卒園式の注文や

キャバクラへの配達もありました

キャバクラはまだ開店前ということもあり

男性店員が髪をセットしていたり

出勤してきた女の人などであわただしい感じ

お届けする本人にはお会いできませんでしたが

目の前を横切る

戦闘前の女性は

これまたびっくり

保育園からキャバクラまで

まさに揺りかごから墓場までといった言葉が良く似合う

配達でした

明日は謝恩会などの配達もあり

スタッフも一人お休みということもあって

必然的に公休である俺は出勤確実

さて金曜日からは

お彼岸前の軽いウォーミングアップ

3月に入ってからはうれしいことにこんな日が続いています

もう休みも当分ないであろうに

ここで頑張らないと本当の春は来ないです

忙しくさせていただいている婚礼ですが

4月からまた一人同じような仲間が増えます

これで少し

件数が減ってくれればと思うのですが

そうもいかなそうです

今まで以上に件数が増えそう

今朝市場で

昔からの知り合いの若い花屋さんに一緒にやらないか?

と声をかけたところ

いきなり顔色が変わり

婚礼だけはもう絶対にやりたくないと拒絶されました

そういえばそいつ

何年か前に婚礼の前日に過労で倒れて

知り合いにもヘルプを頼めず

ありえないドタキャンやって以来

かなりのトラウマになってるらしい

そりゃそうだ

そんなことやっちゃっただけに

店を続けていられるだけ奇跡かもしれない

まあ俺も人のこと言えないくらい

週末はフル回転なんで

体だけは気をつけよ

おかげさんで最近は製作はほとんどスタッフ任せなので

仕入れとセッティングにのみ集中すればいいので

以前よりも体は楽です

繁忙期あとに体壊すならいいが

繁忙期の前に体壊した仲間を何人も見てきただけに

明日はわが身にならないように

健康管理に気をつけなければならないのは

言うまでも無い (パクリです)

花屋の徒然
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
よろしかったらフォローお願いします
NAOHIDE KUBOTAをフォローする
NAOHIDE KUBOTAをフォローする
だから花屋はやめられない