" /> 来年の計は晦日にあり  引き続きアルバイト募集 — だから花屋はやめられない

来年の計は晦日にあり  引き続きアルバイト募集

だいぶお寒うなりましたよホント

昨日からperfumeでも毎年恒例のファンヒーターの出動です

そんなさなか

スタッフからほかの花屋さんはどうしてるんですか?と言う質問が

もちろん暖房なんて炊きません

あるとしても小さな電気ストーブがあるだけ

ウチなんて入り口のドア閉めてしまえばまだ寒さは防げますが

花屋さんによってはまったくオープンな店の入り口もあるし

店舗の軒先で営業している花屋さんもあります

だから花屋の女の子は

たくさん着込んでるんです

今年はユニクロの暖パンなんてヒットしそうです

花屋で暖房?

とお思いの方もいると思いますが

実はけっこう効果あるんです

もちろん25度とか

店内でTシャツ一枚で過ごせるほど高くはしませんが

せいぜい18度くらい

このユルい温度が花にはとてもイイ気がするんです

せっかく市場で仕入れてきても

水上げ中に寒さで泣いちゃうことがあります

もちろん新聞紙を巻いていますが

水が上がって新聞紙をはずすと

また寒さで水が下がってしまいます

当店の場合

入り口のドアを開けると北向きの店舗のせいか

冷たい風が店内に吹き込んできます

これからの季節

スイートピー ストック ダリア アジサイ 菊などが

冷たい風に当たって水が上がらず寒さに泣いてしまいます

胡蝶蘭 観葉植物などは本当に元気になると思います

とは言え

北国の花屋さんなら花をショーケースに入れて

店は普通に暖房を炊くんでしょう

ですよね

ウチもショーケースはないですがストッカーがありますので

先の早いものや傷み易いものはストッカーの中で水上げをします

そんなメリットはありますが

経費は夏のエアコン使用よりもかかります

そこが難点です

誰かお試しあれ

と最近のお店のことを書きましたが

そろそろクリスマスに向けて

赤い物がこのところ高値で取引されています

今年のクリスマスは22日から24まで3連休

当然でしょうがこの3連休はみんな遊びに行ってしまうと思われ

クリスマス当日25日に注文が殺到しそう

うちの場合 25日が大安ということもあり

門松の設置の依頼が数件入っています

配達などと重なり

ちょっとしたバタバタになる感じです

それが終わればいよいよ年末

『一年の計は元旦にあり』とは言いますが

花屋的には『来年の計は晦日にあり』

終わりよければすべてよしということでしょうか

それでは皆さん

風邪など引かず頑張りましょう

引き続きアルバイト募集です

花屋の徒然
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
よろしかったらフォローお願いします
NAOHIDE KUBOTAをフォローする
NAOHIDE KUBOTAをフォローする
だから花屋はやめられない