" /> 彼岸の入りは暖かくなります 桜も咲いて花見がてらお墓参りに行こう — だから花屋はやめられない

彼岸の入りは暖かくなります 桜も咲いて花見がてらお墓参りに行こう

17日の彼岸入りを前に早くも始まりましたといった感じ

お彼岸用の束もさることながら

今週はなんと言っても婚礼と配達がとても多かった

そしてその配達は来週再来週と続き

再来週にはいよいよ小学校の卒業関係の注文

今日配達に出ているときも

色んな花屋さんの車とすれ違いました

配達途中で見かける花屋さんはどこも忙しそうでした

それにしても最近の市場は

物日だというのに

いつもよりも人多いかな?くらいの賑わい

それも大田市場だからなのか

にも潤沢でみんなあせっているような仕入れには見えませんでした

昨日も書きましたが

今年の彼岸は入りから明けまでの長丁場ということもあるんでしょうか

何か花が足りなくなっても

月水とまだ仕入れが出来るという安心からか

みんな朝もノンビリでした

以前のように

車を停めるところもないほどなんていうのは

ホント年に何回かしかなくなってしまいました

イイ物があったら取り置き

なんてことをしなくても

あせる必要もないし

といいながらも今日は

オキシペタラムがなくて困りましたが

それも無事解決したし

物日にノンビリと花を吟味しながら仕入れが出来るのは嬉しいですが

あの物日の殺気立った感じも今となっては懐かしいです

それにお彼岸だというのに

お彼岸関係の花の相場の低いこと

仕入れる側としては助かりますが

物日にそれなりの相場が出ないと

それもまた不安になります

なのでウチは今年は

大幅に還元できるんじゃないだろうか

仏花の設定価格も去年よりも下げ

内容も2本くらい多く入れてあげられるし

店内の花も値上げ無しの通常通り

彼岸だからといって無理に上げなくても

今日当たりの感じでは

今年の作戦は少しだけ成功へ向かったかな

明日からが本格的に彼岸注文の日

まだまだ気を抜かず頑張ります

花屋の徒然
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
よろしかったらフォローお願いします
NAOHIDE KUBOTAをフォローする
NAOHIDE KUBOTAをフォローする
だから花屋はやめられない