" /> セカンドステップ — だから花屋はやめられない

セカンドステップ

今日は保育園の保護者会でした

色んな話が聞けたし

今年の年長さんから円外保育のカリキュラムが去年よりも倍以上に増えました

今の園長先生になって3年

この園長先生はとてもいい先生です

そんな先生から今日もいい話が聞けました

セカンドステップという指導方法です

まず子供たちにひとつの絵やテーマを紹介して

それに対して子供たちから自主的に意見を出し合う

意見を言うのは必ず手を上げて

そしてい大人たちは子供たちの意見に対して

良いとか悪いとか一切言わない

とにかく聞くだけ

そして意見がたくさんでた中から

カテゴリーに分けてゆく

それもすべて子供たちによって

たとえば

スーパーに買い物に行きました

お菓子を買って欲しかったけど駄目だといわれました

さあどうする?

意見の中には

試食を食べて我慢する

お手伝いをたくさんして次は買ってもらう

中には

こっそりかごに入れるや

勝手に開けて食べる

なんて意見も出る

それでも大人は黙って聞いている

出揃ったところで

子供たちにこれはいいこと悪いことというのを

分けさせる

たとえば遊びの中で

どうやって遊ぶということでも

いろんな意見の中で

安全 危ないと分けてゆく

そういったことを繰り返してゆくうちに

やがて子供たちの中で

ルールが出来上がってくるらしい

自分たちで決めたルールを自分たちで守る

うーーん

説明するのはなかなか難しいので

この辺でやめときます

興味のある方はこちらからどうぞセカンドステップ

花屋の徒然
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
よろしかったらフォローお願いします
NAOHIDE KUBOTAをフォローする
NAOHIDE KUBOTAをフォローする
だから花屋はやめられない