" /> ほっと一息なんてありえません — だから花屋はやめられない

ほっと一息なんてありえません

今日も何とか無事終わりました

母の日が終わって一息つくまもなく

婚礼がビッシリ

母の日明けにいきなりの3本は

ちとこたえますね

母の日の次の日にはもう花材出しから仕入れ

完全に阿多真ん中切り替えないと

何がなんだか

今年の母の日は鉢物切り花ともに仕入れが上手くいって

ほとんど残りはないくらいのベストな仕入れ

なので月曜日から

これまたガッツリ仕入れが続き

注文分やら店売り分やら婚礼分と

ほんとにもう何がなんだかわからなくなってます

クレームらしいクレームも

ヤマトに事故も含め

今年は4件

立派でした今年は

もちろんクレームゼロが一番ですが

品質以外にも

御依頼主とのちょっとした色みの違いなどのクレームもあります

おかげさまでボリューム 品質なでではゼロでした

残念なのがヤマトさんの荷物の扱いですね

花屋だけではなく

運送屋さんも母の日は超多忙な日

集荷 配達のドライバーだけでなく

集まった荷物を振り分けるセンターの従業員だって

臨時の人もいれば

多忙のため粗末に扱うスタッフもいると思います

取り扱い注意 転地無用 生花が入ってますなどなど

シールをぺたぺた貼ったところで

ヤマトの人にしてみれば

そんなの何の効力も発揮しません

きっと普段からそんなシール張ってあっても

気にもかけていないのでしょう

ウチに来る集荷の人も

荷物が多いといきなり不機嫌になるし

しかしねえ

その荷物を集めて配達することで自分は給料を貰ってるんだから

きっと持ち込みドライバーや

個人事業の人でなければ

荷物が多くても少なくても給料は同じ

そんな考えなんでしょう きっと

花屋の徒然
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
よろしかったらフォローお願いします
NAOHIDE KUBOTAをフォローする
NAOHIDE KUBOTAをフォローする
だから花屋はやめられない