" /> 人に感覚を伝えることは難しい — だから花屋はやめられない

人に感覚を伝えることは難しい

今年になって

スタッフが辞めたり

新しい人が入ってきたりとバタバタしています

基本 経験者しかスタッフとして入れないので

歴の長さはそれぞれですが一応みんな経験者です

自分が好きな感じというのを

わかっている人 わかっていない人さまざまな感じですが

オレがわかりやすいのかなんなのか

みんなから『これ店長好きな感じでしょ』とか言われてしまいます

でもそのほとんどが

あたっていたりいなかったり

自分が好きなものって

感覚的なものが多くこれが好き これが嫌いといっても

基本的にはあるんだけど

そのときの気分でころころ変わったりする

それとシャビーな物とかジャンクな物って

すごく感覚的なもので

並べ方ひとつによって

ガラッと変わってしまうものだと思う

店頭の苗物鉢物などの並べ方も

どのスタッフが並べても

何一つも間違ったことはないし

綺麗に並んでいると思う

なんか違うなーと思うこともある

でもよーく見ても何が違うのかわからない

店頭の並べ方や店内の陳列に関しては

ホントもう感覚だけの問題

これを人に伝えるのは本当に難しい

よろしかったら押してみてください

こちらもよろしくお願いいたします

にほんブログ村 花ブログ 花屋(・園芸店)へ

花屋の徒然
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
よろしかったらフォローお願いします
NAOHIDE KUBOTAをフォローする
NAOHIDE KUBOTAをフォローする
だから花屋はやめられない