" /> 無駄と思われるひと苦労の苦労は無駄でもなく苦労でもないと思う — だから花屋はやめられない

無駄と思われるひと苦労の苦労は無駄でもなく苦労でもないと思う

今日は一人で店番

いつも一人でいると

色んなアイデアが浮かび

いろんなことにトライしてみようと思う

今日は鉢物をすべてラッピング

プライスカードも書き直し

とまあ昔から一人になると無性にバリバリやりたくなってしまう

ラッピングといっても

店での管理もあるので

簡易ラッピングではあるけど

やってあるとないとでは

見栄えがぜんぜん違います

何でスタッフがいるときにやらせないんだということが

いつもオレの中にあります

そうなんですよ

一緒にやればもっといろいろとできるかもしれないし

また違ったアイデアも浮かぶかもしれない

こればっかは昔からそうなんです

人の使い方が下手というかなんと言うか

苗物の管理方法をポップにしたり

もっと自由な発想で

色々とトライしてくれたらいいんだけど

待ってるだけでは駄目なんですけどね

その辺梅丘のスタッフは上手です

少ない資材の中で

色々と工夫しています

暇な時間を使ってリースを制作したり

ラッピングをしたり

アレンジメントの作り置きを作ったり

その辺が店売りの売り上げを上げる第一歩

どうせいらないって言われるからと

ラッピングをしないでプラ鉢のままで並べたり

スリーブをはずさなかったりでは

通りかかる人の購買意欲が掻き立てられません

無駄と思われるひと苦労の苦労は無駄でもなく苦労でもないと思う

自分も人を雇う側として

色々と反省しなくてはいけないなと

今作業をしながら思ってます

今年もあと一ヶ月と半分くらい

これから大晦日までは

そういった付加価値をつけたほうが売れる商品がたくさんあります

ひと苦労ひと工夫が

やがて大きな売り上げにつながることも

教えていかなくては

よろしかったら押してみてください

こちらもよろしくお願いいたします

にほんブログ村 花ブログ 花屋(・園芸店)へ

花屋の徒然
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
よろしかったらフォローお願いします
NAOHIDE KUBOTAをフォローする
NAOHIDE KUBOTAをフォローする
だから花屋はやめられない