" /> 50の手習い — だから花屋はやめられない

50の手習い

50の手習いならぬ足ならい

まさかこの自分が50になって何かにハマるとは思いもしなかった

それも囲碁や将棋ではなく

ゲートボールでもなく

カラオケで演歌を熱唱でもなく

 

なななんとスノーボードです

 

事の発端は

家族で言ったスキー旅行

去年は自分はスキーにしたんだけど

今年はスノボーにしてみたわけです

 

さかのぼれば20年位前に2度ほど
スノーボードやったことあったしー

波乗りやってたしー

俺ってそんなに運動音痴じゃないと思ってたしー

わりと器用に何でもこなしちゃう人間だと思ってたんです

 

 

ところが

 

立つことさえままならない姿

ムキんなって滑り出せば曲がるどころか止まることもできず

最終的には転倒

 

今年初めてスキーをやった次女6歳なんて

半日レッスンで午後にはスーイスーイ滑れるようになって

コケてる俺の横を
「パパ―バイバーイ」なんて言って通り過ぎるし

 

長女10歳にいたっては
逆エッジ食らって派手に後頭部を強打し

半分脳震盪起こしかけてる俺を見て
「パパ やばいよ大丈夫?」なんて本気で心配してる有様

カミさんなんか

子供たちを動画におさめるのに夢中で

みんなで楽しそうに

エンジョイスキーなわけです

 

俺は一人

後頭部打って首は痛いは

背中は痛いは

手着いた拍子に肩外れんじゃね位ひねちゃって

肩あがんないし

おかげでその日の夜

なぜか発熱しました

 

そんなふがいなく

面白くもなんともない一日を過ごし

 

東京に戻って

完全に火がついてしまったわけです

 

時を同じくして

冬季オリンピックもやっていて

ハーフパイプなどテレビでスノーボード競技を見れたことが

火に油を注いでしまったようです

 

 

スノーボードといったっていろいろな楽しみ方があるモンで

普通に上から下までのんびりと滑ってくるだけならいくつになってもできるだろうが

俺がやりたいのは

グラトリ

 

グランドトリックってやつです

 

ゲレンデにはうまい人がいるもんで

you tubeなんかにもそんなグラトリのうまい人の動画がいっぱい

 

俺もあんな風にポンポン クルクル ピョンピョンしてえなあ

なんて思っちゃったわけです

もちろん若い人にはかないませんが

歳なりにポンポン クルクル ピョンピョンできそうな技もあるし

 

 

というわけで

これから寒い大嫌いな冬は楽しみが一つ増えました

 

 

今はとりあえず

フツーに下りてくるくらいです

ポンポン クルクル ピョンピョンする日は来るのだろうか?
また夜な夜なyou tubeのイメトレの日々は続く