" /> 何でも自分でやっちゃう ぶっ壊し編 — だから花屋はやめられない

何でも自分でやっちゃう ぶっ壊し編

世田谷の代田に店を構えて早18年

幾度となく改築改装を繰り返してきた

もともと店の横側はウッドデッキでした

4,5年たち

殺風景さを感じパーゴラにした

またまた年月を重ね

デッキも傷んで腐食してきたので補修も兼ね屋根を自作

数々の台風もものともせず

店の経営同様 耐え忍んできた

いつしかデッキはフラコンやらバケツやらの置き場となってしまいましたとさ

それを見かねた店主は

少しでも売り上げを上げられるスペースにしようと思っただよ

結果デッキを半分減らし売り場を作った

しかし思うようにそのスペースでの売り上げが上がらず

毎日の仕事に追われてしまった

そして今年 年号も令和に代わり

最初の夏季休業

意を決した店主は

【夏休み大人の自由研究】と題して

改築すると心に決めたとさ

蝉の声がうるさいくらいの炎天下の中

解体工事が始まりました

次回 苦悩編へ続く

花屋の徒然
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
よろしかったらフォローお願いします
NAOHIDE KUBOTAをフォローする
NAOHIDE KUBOTAをフォローする
だから花屋はやめられない