" /> スノーボード理想のスタンスを求め — だから花屋はやめられない

スノーボード 理想のスタンスを求めて

bloggerへの道
長野県にあるスノーボードショップSLIDE LINEといえば 谷口尊人さんが経営するお店 一度は行ってみたいお店です そして谷口さんといえばP-canファクトリーというスノーボード系youtubeチャンネルも有名です そのSLIDELINEで扱っているスタンサーといわれる機械で理想のスタンスを測ってくれるという代物をyoutubeで紹介したところあっという間に巷で話題沸騰したらしい 自分もいつもスタンスはどんなもんだかちょっと滑っては変えちょっと滑ってはまた変え 所詮 初心者の悪あがきではありますが なんとなく落ち着いたところでしたが どうしてもこのスタンサーが気になってました いつも婚礼装飾をしている 埼玉県与野の会場近くにスーパービバホームなるホームセンターがあり 撤収までの待機時間の時間つぶしスペースです ここの4階にゼビオという大きなスポーツ用品店があり そこのスノボ売り場にスタンサーがあるのを以前から知っていたので 早速 測ってもらいに行きました。
スキースノーボード売り場の奥のほうにひっそりとありましたスタンサー 身長や体重 年齢 スノボ歴などなど打ち込み 早速計測 2つある円盤に両足を載せ 目いっぱい外側へ 目いっぱい内側へ これを3回しただけで 理想のスタンスがプリントアウトされます
スタンス幅や角度が出てきました おまけに理想のボードの長さや形状やフレックス ブーツの種類やかたさまで出てきました。
今までスタンス幅52 スタンス6-6で滑っていました。 といってもヘタクソなもんでこれでいいんだと思ってましたが 出てきた結果にびっくり スタンス幅58 角度は15-12 思っていた以上にワイド せっかくなんでシーズンインの時はこのセッティングにしてみようと思います SNSなどではすでにシーズンインした人たちの楽しそうな投稿が上がってますが 花屋は12月が書き入れ時 クリスマス 年末と怪我でもしたら大変 風邪をひくこともできないので 自分のシーズンインは年明けからになりそうです。 ではでは