" /> 『花いっぱいプロジジェクト』?だから何なんですか?農林水産省さん —

『花いっぱいプロジェクト』?だから何なんですか?農林水産省さん

bloggerへの道

先日のニュースで
コロナウィルスの影響でイベントなどが軒並みキャンセルで花の消費が落ち込んでる花業界
農林水産省がこんなこと言いだした。
『花いっぱいプロジェクト』

農林水産大臣なのか?
胸に花つけて目の前に花いっぱい飾って立派にパフォーマンス

繁忙期にことごとく仕事がキャンセルして
花屋が花買えない 市場に花があふれ相場が出ない 暖かい陽気でどんどん花が咲いてしまい出荷せざるを得ない
ホントの話です

これに対して行政が動いてれることはとてもありがたいが
どうにも弱い呼びかけ
とても立て直すほどのパワーは感じられない
だからパフォーマンスにしか見えない

まず第一にこのプロジェクトを立ち上げた農水の職員がどれだけこのプロジェクトを実践しているのかってこと
全く信用できませんね

それと花が余ってますだから買ってくださいと必死でSNSなどで訴えてる花屋もどうかしてますね
生産者さんがなくなく相場の出ない市場に出荷せざるを得ない状況で
花を買ってくださいと訴えることは間違ってないと思います
花屋に花が余っているのはその花屋がいけないんじゃないのか?ってこと
挙句の果てには花を飾ると免疫効果が上がるなんて言う意味の分からないことまで言い出す始末
これでは俺が流したデマと大差ないほど根拠もない

免疫効果が上がるってことは気持ちがリラックスするってことは
副交感神経活動がアップということは先日の千葉大の研究結果で出てるけど
花を飾ればだれでもリラックスできるわけではない
花を飾ってみようかな?ちょっと花屋さんに行って花を買ってみよう
そう思って行動できる人が
花を飾って効果があるってもんで
すでに心にゆとりがあるしゆとりを求める気持ちがある

大好きな人からもらった花を飾る
これはとてもリラックスした気持ちになるが
大嫌いな人からもらった花だったら部屋に飾ることさえストレスになる
と思うので一概にリラックスと関連付けるのはどうかと思う

なんか行政のこのプロジェクトには説得力と解決策がない
こういった行動に移ってくれること自体は喜ぶべきことでありがたいと思うんですけど

ではでは

bloggerへの道 花屋の徒然
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
よろしかったらフォローお願いします
NAOHIDE KUBOTAをフォローする
NAOHIDE KUBOTAをフォローする
だから花屋はやめられない