" /> いよいよ来たかロックダウン — だから花屋はやめられない

いよいよ来たかロックダウン

bloggerへの道

いよいよ来たんじゃないのロックダウン
とはいえ世田谷区代田周辺や下北沢 三軒茶屋には人があふれています
気にしてない若者や焦って買い出しに走る人
3日連続40人超え、今日は67人だって
恐怖感すらなくなっているのだろうか
ビビってるのは年代が上の人ばかり
若者は何も気にしていないようです
こういうところから感染が広がっているんだろう
ここまでくると感染しているのが普通
「あれ?まだ感染してないの 遅れてるわね」くらいになってくるんじゃないだろうか?
マスコミも恐怖心や不安を拡散するんじゃなくて
注意喚起をちゃんとしたほうがいいんだろう
メディアで呼びかけたって若者たちには伝わらないので
不謹慎なこと言わせてもらえば
若者に絶大なる人気のあるアーティストとか身近な友達とかが感染して重症化したり亡くなったりしたら
もう少し伝わるんじゃないだろうか
そのくらい若者たちは不用心で無頓着です
とりあえずマスクはしてますが
手洗いうがいまでは徹底してるとは思えない
今さっきも若い女の子3人が楽しそうに渋谷行きのバスに乗って遊びに行きました。
明日は何人増えてるんでしょうか
賭けでもしたくなりますね

不謹慎なことを言いましたが
本当はものすごく警戒しなくてはいけない状況なんだと今更ながら言っておきます
遊びに行った若者もそうですが
今でも下北沢の居酒屋さんにはお客さんがいっぱいいます
そういった若者たちは体も丈夫で感染していても発症していないだけで
保菌状態でバスや電車に乗りそこでバラマキ 立ち寄ったコンビニでバラマキ
自宅だったら家族にバラマキ
とはいえ若者たちがすべて悪いわけでもなく
こうなってしまったのは政府の対応なんじゃないかなと思います

これから先だって倍々ゲームじゃないけど
どんどん増えると思います
こうやってブログを書いている自分だって
すでに感染してるかもしれないし、感染して発症するかもしれない
そうしたら監禁されて営業どころじゃなくなってしまう

自分が死んでしまうのは構わないが
家族に感染させてしまったりしたら死んでも死にきれん気持ちです
だからこそ 平気な顔で飲み会やってるような人や遊びに行く人を見ると文句も言いたくなります

ここでまた不謹慎な話を
本当かどうかは定かでありませんが
人口の6割が感染すれば集団免疫が形成されウィルスは弱っていくらしいと何かで読んだことがある
そうやって昔から人類とウィルスは生き延びてきたと
しかし6割に達する前に亡くなる人も多くなるだろうし
その前に特効薬が開発されることが一番ですね
今製薬会社なんかは躍起になって特効薬を開発していると思う
何故なら一番に作り出し特許を取れば
大儲けですからね

臨床試験もほどほどに発表するんでしょう
中国辺りではやりそうですね

それはそれで怖い話ですが

ではでは

bloggerへの道 花屋の徒然
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
よろしかったらフォローお願いします
NAOHIDE KUBOTAをフォローする
NAOHIDE KUBOTAをフォローする
だから花屋はやめられない