" /> 緊急事態宣言とUbereats — だから花屋はやめられない

緊急事態宣言とUbereats

bloggerへの道

緊急事態宣言とUbereatsのお話

4月7日に緊急事態宣言が発令され
2週間がたとうとしています
フラワーショップperfumeがある世田谷区代田 近隣の下北沢 三軒茶屋などは夜間は営業を自粛するお店などで
夜は静かになったような感じもしますが
相変わらず人出は多いです
特に日中は食料品の買い出しに出る人や散歩がてらなんて言う人たちで
普段よりも賑わっています

都が不要不急の外出を控えるよう要請を始めたころから
フードデリバリーなどが忙しくなり
Ubereatsではひっきりなしに注文が入るようになりました。
店が終わってから3時間くらいで10軒くらい配達が出来ました
朝からがっつりと配達をしている人もいれば
自分のように空き時間や一日何時間などと決めてやってる人にはとても稼ぎやすかったです
ところが緊急事態宣言が発令され
もっと注文が増えるかと思っていたところ
いきなり注文が減りました。
どうやら都心部 銀座 赤坂などで休業するお店が増えたこと、そのためそのエリアで配達をしていた人たちが
渋谷、新宿 世田谷などに集まってきたことと
3月23日のブログでも書きましたが、会社が休業なのでUbereatsの配達を新たに始めた人も増え
配達員過多 配達注文は増えているのにそのバランスが崩れてしまいました。
待てども待てども注文が入らず
深夜 配達員が少なくなったころ注文が入ってくるようになりました。

それでも雨などが降ると
配達員が一気に経て受注件数はいきなり跳ね上がります

画像を見ていただきとお分かりかと思いますが
受注件数が減ったといっても週の平均はあまり変わりがないと思います
これは配達のやり方というか
その人それぞれのスタイルにも変わってくると思います
本業のようにガッツリやっている人と自分のように時間を決めアルバイトのようにやっている人や
広範囲で注文の多い場所へ受注しに移動する人
自分の場合は、一日2から3時間 場所は三軒茶屋 下北沢のみと決めて動いてます
そのほかUbereatsのプロモーションと言って
一日のうち何件やるとインセンティブボーナスが発生します
例えば夜の22時までに4件いくら8件いくら15件20件多い人で50件
やった件数分だけボーナスが出ます
一日当たりのプロモーションもあれば一週間でというのもあります
自分の場合は、このインセンティブ分だけやったらやめます
例えば注文の少ない日は4件は何とかこなし
時間に余裕がありそうなら8件とか
そのボーナス分だけやったら終わりにします
なので緊急事態宣言で減ったと言っても
それほど週の稼ぎに変化はありませんがやはり注文が少ないと
ここまでもっていくのは大変です
雨の日なんかに稼ぎ貯めなどをします

なんにせよ
お金を稼ぐのはそんなに楽じゃないってことですね

ではでは

bloggerへの道 副業のすすめ 花屋の徒然
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
よろしかったらフォローお願いします
NAOHIDE KUBOTAをフォローする
NAOHIDE KUBOTAをフォローする
だから花屋はやめられない