" /> 今だからやたらリアルに感じる映画 — だから花屋はやめられない

今だからやたらリアルに感じる映画

bloggerへの道

映画 コンテイジョン
この映画を観たことはありますか?
改めて観てみると
今まさに猛威を振るっているコロナウィルス流行を予言していたかのような作品です

2011年公開
スティーヴン・ソダーバーグ監督
キャストには、マリオン・コティヤールやマット・デイモン、ケイト・ウィンスレットなど実力派スターが集結
接触によって感染する強力な新種のウイルスが世界各地に拡大していく中で、社会が混乱し人々が異常なパニック状態に陥っていく様子を映し出していくといったストーリーなんです。
公開当初は知らなかったんですが
キャストを見るだけでもかなり豪華な作品なんだなあ思いますが
それほどヒットしなかったみたいです

ここ最近コロナウィルスの被害が拡大してネットなどで話題にあがり
作品を観ました。

リアルすぎて笑えん

今まさにこの時、そしてこれからを描いたような作品です。

ウィルス バイオハザード関係の映画はいろいろありますが
今 外出自粛してる人 自粛もしないで出歩いてる人も一度こういった映画を観たほうがいいと思います
恐怖をあおりかねませんが
やはり意識を持つということでは
観たほうがいいですね
特に意識低く、自分だけなら出てもいいとか、若いから感染なんてしないとか
混雑したスーパーなどへ平気で子供を連れていける人など
今こんな状況だからか以上にリアルに感じて怖かったです
ウィルス自体怖いのですが
それ以上に恐怖にかられた人たちが起こす行動がとても怖い
この国もこうなる前に
やはりみんなが意識をもって
少しでも感染をとどまらせる行動をとって一日も早く終息してほしいもんです

bloggerへの道 Recommend movie 花屋の徒然
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
よろしかったらフォローお願いします
NAOHIDE KUBOTAをフォローする
NAOHIDE KUBOTAをフォローする
だから花屋はやめられない