" /> 燻製は男の料理 その1 — だから花屋はやめられない

燻製は男の料理 その1

bloggerへの道

燻製料理
何とも武骨でワイルドなアウトドア料理の感じで
キャンプの時 BBQと合わせて作ったり
いろいろな食材をスモークしたりして
何とも男らしい料理なイメージでしたが
実際 挑戦してみて実は奥が深く繊細な調理方法なんだなと感じた今日のお話です。

スーパーなどへ行くと
スモークサーモン
スモークチーズ
燻製玉子
スモークなんたらと
スモーク(燻製)されたものをよく見かけます

好き嫌いはあるでしょうが
自分は好きなほうです

そんな燻製ですが
ぜひキャンプの際にはBBQとあわせやってみたいと思っていました
自宅でもできないことはないようですが
やっぱり煙が出ることで
匂いとか気になりますので
やるならアウトドアで
キャンプなんかでやったらワイルドでかっこいいなあと憧れていました。

そんな燻製についていろいろと調べてみると
下ごしらえなど準備が大変で
ちょっとBBQで
というようには行かないみたいですが
100均なんか行くと簡単燻製セットのように燻製が作れる
食材以外の道具が売っています

そんな燻製も
本格的な燻製から
ビギナーにもできる簡単スモークなど幅広いようなので
まずは初心者でも簡単にできる燻製に挑戦しました。

燻製にもいろいろと種類があって
冷燻 温燻 熱燻 などの作り方があるようです
その名の通り
燻す温度の違いで出来上がりや保存期間などが違ってくるようです
熱燻→温燻→冷燻というように
温度が低くなるにつれ出来上がりに時間もかかるが
保存のきく仕上がりになるようで
専用の調理器具などがないとできなかったりするようです

では自分のような初心者が始めるにはどれがいいか?

手身近に始められるので
熱燻です
高価な大掛かりな道具などもいらず
それこそ100均で売ってるセットや
段ボールで手作りやフライパンなどがあればできるので
ぜひトライしてみたいと思っていました。

早速キャンプの時に挑戦しました
アウトドアショップで簡単に始められる
スモーカー(燻製用調理器具)を買いました
いろいろなメーカーからいろいろな形のスモーカーが販売されていますが、
自分が選んだのはこれ

コンパクトでカッコイイ

早速 キャンプでトライしてみることに
材料はベーコン 砂肝 タコ エビ イカなどです
桜のチップでスモークする熱燻です

チップを引いたスモーカーを火にかけ
煙が出てきたら弱火で30分くらい燻したでしょうか?

結果
砂肝 ベーコンは成功したのですが
シーフードはすべて焦げてしまいました

どうやら火が強すぎたようです

そんなこんなで
初めての燻製が成功したような失敗だったような
自分的にはっきりとしない成果でした。

その模様はyoutubeでお楽しみください

2020/6/27. 28奥道志オートキャンプ場

ではでは

 

 

 

 

bloggerへの道 Let's車中泊 キャンプ 花屋の徒然
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
よろしかったらフォローお願いします
NAOHIDE KUBOTAをフォローする
NAOHIDE KUBOTAをフォローする
だから花屋はやめられない